こしょう

  • 108円(税8円)

しょうゆをつけたお煎餅にこしょうをまぶしたお煎餅です。

しょうゆを付けたお煎餅に胡椒をまぶし、ホイロ(お煎餅を乾燥させる箱)に立てて乾燥することでこしょうをなるべく落とさずに、乾燥させています。
しょうゆ煎餅に胡椒の刺激が相まって、後を引く辛さです。


焼き目は両面きつね色に調整しています

多少熱をかけてから炭火で焼いているため、ふっくら膨れ上がった焼き上がりとなります。
※近炭火での手焼きのため、炭火網上ですぐにお煎餅の焼き色が変わります。中には焦げ目が強い、編み目状の焦げ目がついているものもあります。あまりにもひどいものは省いていますが、これも三平堂のお煎餅と思って楽しんでいただけたら幸いです。


さわやかな香りと絡みのブラックペッパー
手焼き煎餅三平堂のこしょう
GANBANブラックペッパーを使用。原料、製法、品質にこだわったGABANブラックペッパー、最高級グレードのブラックペッパーのみをブレンドし、さわやかな香りと辛みで素材の味を引き立てます。


こいくちしょうゆを使用したおせんべい、おしょうゆ量ほど濃さは感じない
手焼き煎餅三平堂のこいくちしょうゆ
おしょうゆ率(製品重さに対するしょうゆの量)は約18%。
じゃぶ漬け(樽の中へお煎餅をつけてしょうゆを付ける)のためしょうゆ量は多めとなりますが、しょうゆの味がたまりしょうゆほど濃くはないので、味わいとしては濃いと感じることはありません。
※季節によっておしょうゆの塗り量を変えているため、あくまで目安です。


味の感想・食感
手焼き煎餅三平堂のこしょう煎餅味の感想・食感
噛めば最初にペッパーの香りが鼻からぬけ、カリッカリッという食感が心地よく、そしてすぐに胡椒の辛みが舌にピリリっと感じます。
辛いだけで終わらない余韻、次の一口が欲しくなる刺激があります。


食べ方・用途
手焼き煎餅三平堂のこしょう煎餅とビール相性最高
ピリリッと辛い胡椒せんべいには、すっきりとしたビールが相性最高!こしょうせんべいとビールを交互にどちらも進みます。


原材料 うるち米(東北国産米)、こいくちしょうゆ(脱脂加工大豆、小麦含む)、一味唐辛子、砂糖、でんぷん粉
大きさ・厚さ 約9僉μ0.7cm
重さ 約12g
栄養成分(表示値は目安です)
エネルギー 43.5kcal
タンパク質 0.9g
脂質 0.2g
炭水化物 9.6g
食塩相当量 0.2g
  • 108円(税8円)

あなたにおすすめの商品