大丸(1尺大判)

  • 864円(税64円)

直径約30センチの大判お煎餅です。三平堂で最も大きなお煎餅となります。
小さいお煎餅とはお米も違い旨味が強いです。非常に大きいお煎餅なので、贈答用とすると驚かれ喜ばれます。

炭火にかけると生地が柔らかくなり、次第にボコボコと泡が出来ながら厚みが上がってきます。泡をつぶしつつ平らにならしながら焼き目を付けていきます。
小さいお煎餅で用いているはしではひっくり返すことができないので、トングを使って焼き作業を行います。


焼き目は両面こげ茶色に調整しています

多少焦げ目をつけてしょうゆの入りを良くし、濃厚な味わいとなるように焼き色を調整しています。
※近炭火での手焼きのため、炭火網上ですぐにお煎餅の焼き色が変わります。中には焦げ目が強い、編み目状の焦げ目がついているものもあります。あまりにもひどいものは省いていますが、これも三平堂のお煎餅と思って楽しんでいただけたら幸いです。


たまりしょうゆを使用したおせんべい
手焼き煎餅三平堂のたまりしょうゆ
たまりは大豆を原材料とし熟成期間を通常のしょうゆより長い1年ほどかけて作られます。そのため、グルタミン酸やその他のアミノ酸等のうまみ成分が多く、「こく・旨みが豊富」です。


濃いめの味付け

おしょうゆ率(製品重さに対するしょうゆの量)は約15%。
じゃぶ漬けではなく刷毛(はけ)で塗っています。塗る量は多いですが、おしょうゆ率としては無地堅焼き(しょうゆ味)と無地最高級 特選堅焼き(しょうゆ味)の間くらいです。
※季節によっておしょうゆの塗り量を変えているため、あくまで目安です。


味の感想・食感

無地最高級 特選堅焼き(しょうゆ味)と同じ厚みの生地ですが、こちらは芯があるほど堅すぎず適度な堅さとなっており、バリっバリっと適度な歯ごたえです。直径30センチの食べ応えを堪能できます。


食べ方・用途

三平堂で最も大きなお煎餅、食べ応えもMAX(マックス)です。一人で食べるも良し、みんなで食べ分けるのも良し。そのままかじりつくのは食べづらいかもしれません、割り砕いて自由に召し上がってください。
大きなお皿状なので上に具をのせてパーティーで食べてるのも楽しいですね。


原材料 うるち米(東北国産米)、たまりしょうゆ(脱脂加工大豆)、砂糖、ザラメ、でんぷん粉
大きさ・厚さ 約30僉μ1.3cm
重さ 約240g
栄養成分(表示値は目安です)
エネルギー 913.9kcal
タンパク質 19.1g
脂質 2.5g
炭水化物 203.6g
食塩相当量 4.9g
  • 864円(税64円)