無地堅焼き(しょうゆ味)

  • 86円(税6円)

50円のしょうゆ煎餅より肉厚で、たまりしょうゆの味わい深い、堅焼きのお煎餅です。

通常のおせんべいより焼く時間も長く、炭火に当てることで厚みが上がり、見た目にも重厚な仕上がりとなります。
しょうゆの旨みを強く出すために、しょうゆをつける量を無地(しょうゆ味)煎餅よりも多くしています。
その分おせんべいのひびに染み入るしょうゆ量が増えますので、2日がかりで乾燥を行っています。


焼き目は両面濃いめのきつね色に調整しています

多少焦げ目をつけた方が醤油の入りが良いため、焦がし目に色を付けますが、やりすぎると焦げ臭さが口に残ってしまいます。色が薄すぎず、焦げすぎずの加減をはかって調整しています。
※近炭火での手焼きのため、炭火網上ですぐにお煎餅の焼き色が変わります。中には焦げ目が強い、編み目状の焦げ目がついているものもあります。あまりにもひどいものは省いていますが、これも三平堂のお煎餅と思って楽しんでいただけたら幸いです。


たまりしょうゆを使用したおせんべい
手焼き煎餅三平堂のたまりしょうゆ
たまりは大豆を原材料とし熟成期間を通常のしょうゆより長い1年ほどかけて作られます。
そのため、グルタミン酸やその他のアミノ酸等のうまみ成分が多く、「こく・旨みが豊富」です。


堅焼きは濃いめの味付け

おしょうゆ率(製品重さに対するしょうゆの量)は約14%。
じゃぶ漬けではなく刷毛(はけ)で塗っています。堅焼きは濃いめにしょうゆの味付けをしています。
※季節によっておしょうゆの塗り量を変えているため、あくまで目安です。


味の感想・食感
手焼き煎餅三平堂の無地堅焼きしょうゆ煎餅味の感想・食感
ガリッ、ガリッという重厚な音、口の中に広がるたまりしょうゆの香り、食べ応えのあるおせんべいです。


食べ方・用途

三平堂通になられた方は堅めのおせんべいを選ぶ傾向が多いです。箱詰め合わせにはほとんど入っていないので、単品で購入して独り占めしてしまいましょう。食べ応えもあるので、小腹が空いたときに食べていただけると腹持ちします。


原材料 うるち米(東北国産米)、ごま、たまりしょうゆ(脱脂加工大豆)、砂糖、ザラメ、でんぷん粉
大きさ・厚さ 約9cm・約1.1cm
重さ 約21g
栄養成分(表示値は目安です)
エネルギー 78.3kcal
タンパク質 1.6g
脂質 0.2g
炭水化物 17.5g
食塩相当量 0.4g
  • 86円(税6円)

この商品のレビュー
  • Takashi Nosaka
  • 60代以上
  • 男性
  • 2020/10/12 10:32:16
無地堅焼き(しょうゆ味)
1枚50円の無地(しょうゆ味)がドドーンとボリュームアップした感じ。
一口で口の中がいっぱいになり、幸せな気分になります。
しょうゆ味は濃厚で、でも決してくどくはなく、適量な味わいです。
そこに「お焦げ」の風味が加わって、とても満足でした。
普通のお煎餅なら、次から次へと立て続けに食べてしまうところ、こちらのお煎餅は非常に味わい深いので1枚を食べただけで満たされた気分になれます。
これで80円とは、本当にお買い得と思います。
ショップからのコメント
この度はお買い上げ頂きありがとうございます。
お客様に幸せな気分をお届けできるお煎餅を作ることができて大変うれしく思っております。

現状に満足せず、これからも三平堂お煎餅を進化させるべく、精進してまいります。
お客様のまたのご利用をお待ちしております。(2020/10/13 20:06:03)

あなたにおすすめの商品